本サイトは日本語表示のみとなっております、またモバイル版・リサイズには対応しておりません。
Sorry! Japanese only and PC only.
現在、nifty/LaCoocan (coocan) のサイトは、SSLへの対応ができませんので申し訳ございません。


ぱーと1・パッケージ(1箱1両入り)

鉄道車両プラモデル

1/150スケール・ショーティー「国電」コレクション

組み立てたい!! 見比べたい!? 並べたい!!


ぱーと1・12箱入りアソートケース

取説の誤植のお詫び

「ますこっとれいん・ぱーと1」をお買い上げありがとうございます。

取説・裏面に記載されている「パーツ一覧表」に誤植がありました。
下回りに使用する「胴受」パーツの番号@とAが逆に記載されておりました。

組み立ての際は、胴受@とAは入れ替えて組み立ててください。

ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。

すでに組み立ててしまった(裏のピンを切ってしまった)など、
胴受パーツの交換をご希望の場合、メール等でご連絡ください。

※なお、裏のピンを切った後でも、半流・前面パーツに取り付けできます。
前面パーツのピン奥まで押し込んだ位置に取り付けてください。

「ますこっとれいん・ぱーと1」は、一般店頭販売の商品となります。

お求めは、全国の「鉄道模型」のお取り扱いのある、各店舗さまにてお買い求めください。
また店舗さまの一部では通販のお取り扱いもされていますので、そちらもご利用ください。

組み立て前に、ちょっとしたお役立ち情報を・・・。その@

「ますこっとれいん」シリーズは、組み立てをする際に、
一部、工具を使った作業が必要になります。

「ますこっとれいん」の穴開けにちょうど良いドリル刃は?

組み立て前に、ちょっとしたお役立ち情報を・・・。そのA

「ますこっとれいん」シリーズは、組み立てをする際に、
「色差し」をしながら組むと、ちょっとリアルになります。

「ますこっとれいん」をじっくり組み立てたい方に。

組み立て前に、ちょっとしたお役立ち情報を・・・。そのB

「ますこっとれいん」シリーズは、組み立てをする際に、
Nゲージのパーツを使うと、もっとリアルになります。

「ますこっとれいん」をグレードアップしたい方に。

組み立て前に、ちょっとしたお役立ち情報を・・・。そのC

ちょっと深みに片足だけ入れた内容です、
深みにどっぷり、はまらないようにご注意ください。

そもそも、「胴受」ってなあに?

組み立て前に、ちょっとしたお役立ち情報を・・・。そのD

「ますこっとれいん」シリーズは、組み立てをする際に、
一部に塗装を加えると、さらにリアルになります。

「ますこっとれいん」をちょっとだけ塗ってみた。

組み立て前に、ちょっとしたお役立ち情報を・・・。そのE

「ますこっとれいん」シリーズは、パーツが細かく分かれているので塗り替えも簡単(?)。
せっかくだから、まるごと塗り替えてみました。

「ますこっとれいん」をまるごと塗ってみた。


準備中

ますこっとれいん」(通常販売版)をご購入の際に・・・。

「ますこっとれいん」(通常販売版:アソート商品)の場合、商品の構成上やむなく酷似した車両がセットされています。そのためご購入されて中身を開けた際に、一見しただけでは中身がどの車両なのかを判別することが困難な場合がございます。

ご購入し開封した際には、まず最初に「前面パーツ裏側にある刻印」の記号を確認し、次に「取説・中面のパーツ一覧表」と照合して車両を特定することをおすすめいたします。

アソート商品
(ぱーと4)
(発売中) (準備中) (企画中)


商品中身(一部パーツは袋の入れ方が実際とは異なります)


1箱に入る全パーツ(車種により多少異なります)

ますこっとれいん」とは?

「ますこっとれいん」は、日本型Nゲージに準拠した「Nゲージ・スケールショーティー・モデル」です。
1/150のスケールモデルでありながら、車体の長さ方向のみが実車の1/2に縮めたモデルになっています。
この前後に縮められた側面は、全体をディフォルメーション・デザインするのではなく、窓や扉のサイズはそのままにして車体の一部分をショートカット・削除したデザインとなっています。ちょうど、実物の車輌から一部分を切り詰めたようなリアリティーのあるデザイン・形状が特徴です。

本商品は、プラスチック製・ユーザー組み立て方式のディスプレイ・モデルです。前面,妻面,側面,屋根板などの主要パーツは彩色済みとなっています。
基本的に接着剤不要で組み立てることが出来ますが、ランナーから部品を切り取る際と、屋上ベンチレーターを取り付けるための穴開け加工の際に工具による加工が必要となります。

また、車体表記などは付属のステッカーから必要部分を切り抜いて貼り付ける作業が必要です。



Nゲージ・スケールに準拠したモデルですので、一部パーツをNゲージ用のものと交換することで、さらなるディテールアップやNゲージ線路上の走行が可能となります。
動力ユニットや走行化に必要な各パーツは、「KATO製 ポケットライン・シリーズ」に準拠しているので、同社の「小型車両用動力ユニット」や「小型車両用台車」を使用することができます。(取り付けには、連結器部分など、少々加工が必要になります。)

また、Nゲージ各社のパーツを利用してディテールアップや改造にも適しています。



ぱーと1・取説(表面)


ぱーと1・取説(中面)


Nゲージ化した「ますこっとれいん」


ぱーと1・組立て見本(量産品・クモハ51029)


ぱーと1・組立て見本(パンタ付近:パンタ台は別パーツ方式で板下部も抜けています。)


ぱーと1・組立て見本(量産品・クハ68402)


ぱーと1・組立て見本(側面窓:戸袋は段差なし、開閉窓は段差を表現しました。)

おねがい

本サイトに使用されている写真,絵などの著作物は、個人使用の範囲のみ許可されます。
商用(オークション等を含む他サイト)への無断使用,転載はおやめください。



SHOP NEKOMATA / MIKE CAT / KIKAKUSHITSU NEKOMATA
Copyright P.NEKOMATA

NEKOMATA / NYAGO